1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 暇な時間を有効活用!仕事の空き時間にできる5つのこと

USEFUL

お役立ち情報

暇な時間を有効活用!仕事の空き時間にできる5つのこと

仕事には、繁忙期と閑散期があります。また、一日の仕事の流れの中でも忙しい時間と暇な時間があるという人もいるでしょう。この暇な空き時間を有効活用することで生活を豊かにすることができます。そこで、仕事の空き時間にできる5つのことを紹介します。ぜひ、実践してみてくださいね。

資格勉強に精をだす

スキルアップための資格の勉強を暇な時間にすることができます。業務関連の資格であれば、周囲にばれても大丈夫な場合も多いです。その場合は、堂々と資格勉強をすると良いでしょう。業務に関係のない資格勉強をする場合は、周囲にばれないような配慮が必要です。例えば、英語の勉強をする場合はその日に暗記したい単語や英文をテキストにして、仕事をしているかのようにカムフラージュしながら勉強しましょう。

ひたすらタイピングの練習をする

暇な時間を活用してタイピングの技術向上を目指すという方法があります。タイピングは無料で練習できるサイトもたくさんあるため、そのようなサイトで練習をひたすら積むのも良いでしょう。手元の資料をそのまま打ち込んでみることも、タイムを計りながらすると徐々にスピードが上がっていくので楽しいですよ。

夕食の献立を考える

一人暮らしの人はもちろん、主婦やワーキングマザーは、空き時間に夕食の献立を考えておくと、帰宅後の時間の節約になります。業務時間に献立や調理の手順、必要な食材を考えておくと、退勤後すぐに行動に移すことができます。夕食に限らず、仕事以外のプライベートの時間にやりたいことを考えておくことで時間を有効活用することができますよ。

買い物リストを作成する

買い物リストの作成も、暇な時間であればじっくりと取り組むことができます。休日の買い物のためのリストでもいいですし、長期的に考えていつか購入したい物をリストアップしていっても構いません。買い物リストを作っておくと、いざ買い物に行くときにいろいろ悩まずに済むので便利ですよ。

ダイエットをする

座りながらできるストレッチや筋トレをすることでダイエットをすることができます。ダイエットのために自宅で体操をしたりジムで筋トレをしたりすると、プライベートの時間がどんどん減ってしまいます。その点、会社にいるあいだにダイエットができると時間を無駄にすることがありません。

時間を有効活用することで仕事の効率もアップできる

仕事の暇な時間を有効活用し始めると、少しでも暇な時間を作り出そうとするようになります。そのため、ダラダラと仕事をすることがなくなり、てきぱきと仕事をこなすことができるようになります。暇な時間の有効活用のおかげで普段の仕事の効率アップも期待することができますよ。

NEW

最新のお役立ち情報